スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:コーヒータイム

    奈良の一月の風物詩、若草山の山焼きに出掛けました。この行事、東大寺と興福寺の領地争いが起源とも言われていますが、真偽のほどは定かではありません。写真愛好家には人気が高く、興福寺周辺、平城宮跡の朱雀門周辺、薬師寺近くの勝沼池などでは、朝から三脚の列が並びます。私の場合は山焼き見物が2回目、本格的な撮影は初めてなので、見通しの良い平城宮跡を選びました。17時頃に現地到着、18時15分より花火打ち上げ、18時30分に山焼き着火、15分ほどで下火になります。写真撮影ですが、フィルム時代は長時間露光という技法が必要で難しかったのですが、デジタル時代では写真の合成ができるようになり、素人カメラマンでも手の届く撮影になりました。完全防寒でも寒さが身にしみましたが、冬の風物詩を楽しむことができました。(*^^)v

    ↓大極殿の夕景

    ↓撮影地点の若草山遠景

    ↓若草山に上がる花火





    ↓花火と山焼き(合成)
    コメント14件を表示する 2015/01/25 16:22

    コーヒータイムのイメージ

    コーヒータイム

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可