スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

    みなさん、こんにちは

     今日も寒い日ですね。

     昨年の秋、瀬田川にかかる瀬田唐橋のうえで、
    、「勢多唐橋東西大綱引(つなひき)合戦」が
    開かれました。
     綱引きは全長208メートル、重さ370キロの綱を
    「綱武士」と呼ばれる選手計約250人が引きます。
     その折にちょうど「瀬田川リバークルーズ」の「一番丸」
    が瀬田川にを運航してきました。
     それでは、かれん さんの「かたくり」に繋ぎます。
    タイトルは「リバークルーズ 一番丸」とします。

     


    「明治2年(1869年)に蒸気船「一番丸」が海津~大津間
    に就航しました。
     まだ東海道線が全通していなかったので、琵琶湖に蒸気船
    の時代が到来と云うことで、湖国の人々に近代の到来を実感
    させる大きな出来事でした。 
     20年のあいだ活躍した蒸気船も、明治22年東海道線全通に
    よりその役割を終えました。
     かつて多くの人々に愛され親しまれた蒸気船「一番丸」は
    今、復元され外輪汽船「一番丸」として新たに就航を開始。
    歴史と文化あふれる石山、瀬田川畔を遊覧しています。 
     あの広重が描いた「近江八景」のなかの「瀬田の夕照」や
    「石山の秋月」の舞台を、昔懐かしい「一番丸」から眺める
    その景色は、まるでタイムスリップしたかのような感動を
    与えてくれるでしょう。
    と云うことで、観光にこられたら、この「一番丸」で心に
    残る瀬田川の船旅をお楽しみください。
    コメント10件を表示する 2015/02/01 16:37

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可