スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

    みなさん、おはようございます。
     こちら、昨日は暖かくていいお天気でした。

     「竹田邸」は昨年 7月にアップしていますが、旧東海道、有松宿の町並みにあります。
     江戸時代の町屋建築を見事に今に残した 旧東海道を代表する建物のひとつです。
     その竹田邸の一階庇(ひさし)には、明治期の今では珍しい青銅製の瀟洒な瓦斯灯(ガス灯)が見られ、郷愁を感じさせてくれています。 
     写真はその竹田邸の屋根に掲げられた「瓦斯灯」です。
     それでは、63163man さんの「皆が少しずつ、元気になった」に繋ぎます。
    タイトルはそままま「竹田邸の瓦斯灯」です。



     「有松絞り」は、店の創業者、竹田庄九郎(たけだしょうくろう)氏が、徳川家康が江戸に幕府を開いてまもない慶長13年(1608年)に、有松に最初に絞り染めを導入された。
     その後「有松絞り」として、全国にその名を知られるほどとなり、今でも有松の特産品となっています。
     竹田邸は主屋、蔵3棟、茶室、書院造りの座敷からなりたつ豪勢な造りを誇り、二階の壁は黒漆喰(くろしっくい)の塗籠(ぬりごめ)仕上げとなっています。

    コメント4件を表示する 2015/02/17 02:33

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可