スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • もう5年も前でしょうか。
    まだ勤めていて東京の端っこに住んでいたころ、
    知り合いが保護したメジロを世話することになりました。

    庭で飛べなくてよたよたしていたそうです。
    かごに入れるとそれでも自分で餌をついばみ、
    それほど人を怖がりもしない様子でした。

    でも、2,3か月で死んでしまいました。
    もう寿命だったのでしょうね。
    野鳥の会ではこういった鳥は保護するなというのですが、
    やはり目の前にいると保護したくなりますね・





    メジロは好きなのでいろいろな写真を撮っています。
    新宿御苑では目の前でこんな姿を見せてくれました。
    ほんの2,3m先にいたものです。
    都会の鳥は人なれしているのでしょう。





    次の写真は今の我が家に来たものですが、
    窓のガラス越しに写したのでボアッとしか撮れませんでした。





    今日の散歩ではこんなに花が咲きだしました。
    もう春が来たということでしょうか。


    コメント3件を表示する 2015/02/23 15:34

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可