スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

     皆さん、おはようございます。

     昨日は終日の雨降りで、私は閉じこもりでした。

     写真は江戸時代の初め、狭い町屋に登場した「箱階段」です。
     箱階段は、階段が「箱」、つまり階段の下の空間を有効利用
    する目的で、抽斗 (ひきだし) や戸棚を取り付けた箪笥です。 
     収納部分が段々に作られていて階段の役割も兼ねています。

     それでは、63163man さんの「パ~ッといきましたね この
    くもは」に繋ぎます。
     タイトルは、しりとりなので「箱階段の魅力」とします。



     箱階段を現代に利用するのは難しいかと思っていましたが、
     近年のテレビ番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」で
    匠が、 少しのスペースでも有効に利用したいと、この箱階段
    を現代風にうまく取り入れているのをよく見ます。
     細々(こまごま)とした収納を暮らしに生かしたアイデァと
    して、いつも感心して見ています(笑)
     特にリビングに階段があると、階段下の部分は、日々の暮らし
    に密着した便利な収納処となり、このスペースをうまく箱階段と
    して有効に活用してきた先人たちの知恵がしのばれますね。
    コメント6件を表示する 2015/03/02 03:31

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可