スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

     みなさん、おはようございます。
    こちら、昨日もずいぶん暖かい日でした。
     
     写真は五箇荘町を訪れ、通りを歩いていて見かけた
    何処のお屋敷の蔵の窓です。
     ねこっち さんの「よく見えた日光の山々」に繋ぎます。
    タイトルは、「窓の扉」とします。


     
     多くの蔵造り建物の窓は写真のような重厚な観音開扉
    (かいひ)になっています。
     蔵造りの外観で最も目を引くところのひとつです。
     窓の扉をよく見ていただくと、扉本体と建物側の枠は
    階段状に細工が施されいます。
     これは閉じたときの密閉性を確保するための工夫です。
    なので、この部分は左官職人の鏝(こて)さばき、腕の見せ
    どころでもあります。
     乾燥すると収縮する土や漆喰を狂い無くうまく合せる
    高い技術がないと出来ない技なのです。
    コメント8件を表示する 2015/03/28 03:14

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可