スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:◆四季を楽しむ花◆

    山地の渓流沿いや湿った林の下に生えるユキノシタ科の多年草。

    根生葉は長さ2~5cmで広卵形、ふちに鋸歯があり、両面に毛がある。
    花茎は高さ15~20㎝、腺毛が密生し上部に3~10個の花をつける。
    花の径は1㎝程、花弁は淡緑色または紅紫色で、羽状に7~9裂し、色からしてあまり目立たない。

    和名は花や果実の形が先端の広がったラッパ(チャルメラ)に似ていて、小型であることから。

    花言葉:「美しい思い出・夢の世界」

    4月中旬 愛知県 奥三河




    チャルメルソウの仲間は、草丈の割に花が小さく、全草を撮影しても何が写っているのかわからない。
    アップの花の面白さは魅力的で、アップで見ると花弁が多数に分かれているのがよくわかる。
    都道府県のRDB指定状況:
    http://www.jpnrdb.com/search.php?mode=map&q=06030522044

    『ミカワチャルメルソウ』
    生息地は愛知、長野、岐阜、静岡県境付近。
    チャルメルソウの変種で花は紅紫色、花弁が羽状に7~11裂するのが特徴。
    4月上旬 愛知県 奥三河


    『モミジチャルメルソウ』
    渓流沿いの水の滴る湿った場所に自生するユキノシタ科の多年草。
    チャルメルソウ属では唯一雌雄異株。
    春先に根元から7~16cm程度の花茎をのばし、花を密に16~52個つける。
    花は直径4~5mm程度、花弁は3~5裂。
    5月上旬 滋賀県 高島市

    環境省カテゴリ:準絶滅危惧(NT)
    都道府県のRDB指定状況:
    http://www.jpnrdb.com/search.php?mode=map&q=06030522035

     

    コメント4件を表示する 2015/04/04 07:11

    ◆四季を楽しむ花◆のイメージ

    ◆四季を楽しむ花◆

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可