スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 100歳の現役スイマー、長岡三重子さん=山口県田布施町=が4月4日日、松山市で開かれた日本マスターズ水泳短水路大会の女子1500メートル自由形に出場し、100~104歳の部で世界初の完泳を果たしました。
    100~104歳の部に出場したのは長岡さん1人で、40~70代の選手にまじって背泳ぎで挑戦。序盤はハイペースで飛ばし周囲を心配させましたが、後半は安定。拍手と歓声の中、30往復を泳ぎ切りました。
    記録は1時間15分54秒39で、今後、国際水泳連盟(FINA)に申請し、正式な世界記録と認定され、長岡さんの持つ世界記録はこれで25種目となります。
    ちなみに、長岡さんが水泳を始めたのは80歳の時で、。傷めた膝のリハビリが目的でほとんど泳げなかったとのこと。

    さて、皆さんは長岡さんの泳ぎっぷりに、どのような感想を持たれますか?
    コメントする 2015/04/06 11:26

    ニュース「もの申す」サークルのイメージ

    ニュース「もの申す」サークル

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要