スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 警視庁によると、今年に入って増えているのが「上京型」詐欺。地方に住む高齢者に息子や孫を装って電話をかけ、東京まで現金を持参させるというものです。警視庁が今年確認した被害(未遂を含む)は14件で、うち6件で計2,510万円がだまし取られました。被害者は70~80代がほとんどで、いずれも東京に飛行機で呼び出されていました。現金の受け渡しに遠くを指定するのは、警察の警戒を逃れるためや、慣れない土地に連れ出し戸惑っているうちに、現金を素早く取ろうとしているためとみられます。
    警視庁はJRの協力を得て、長野・上越新幹線や東海道新幹線の車内、ターミナル駅などで注意喚起の放送を行うといった対策を実施しています。
    新たな手口が次々とでてくる詐欺。「自分は大丈夫」と言ってはいられないかもしれません。

    さて、皆さんはこういった詐欺の被害にあわない自信はありますか?
    コメント2件を表示する 2015/04/15 09:10

    ニュース「もの申す」サークルのイメージ

    ニュース「もの申す」サークル

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要