スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 福井県や関西の住民ら9人が関西電力高浜原発3・4号機の再稼働差し止めを求めた仮処分の申し立てに関し、福井地裁は住民側の主張を認め、申し立てを認める決定をしました。仮処分の手続きで原発の運転差し止めが認められたのは、これが初めてです。関西電力は高浜3・4号機の再稼働を今年11月と見込んでいましたが、決定の取り消し・変更や仮処分の執行停止がない限り再稼働できず、スケジュールへの影響は不可避となりました。
    一方、菅義偉官房長官は4月14日午後の記者会見にて、「原子力規制委員会の判断を尊重して再稼働を進める方針に変わりはない」と強調。「仮処分の段階であり、事業者の対応を注視していく」と述べ、関西電力による異議申し立てなどの動きを見守る考えも示しました。

    さて、皆さんは福井地裁による再稼働差し止めについて、どのように思われますか?
    コメント3件を表示する 2015/04/15 09:11

    ニュース「もの申す」サークルのイメージ

    ニュース「もの申す」サークル

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要