スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 中国を訪問中の二階自民党総務会長は24日、北京市内で記者会見し、中国の習近平国家主席が日中関係改善の姿勢を示したことについて、「日本も真摯に応えていくことが大事」などと述べました。
    習氏は23日、人民大会堂で、二階氏に同行した約3,000人を前に演説。3,000人は観光業界関係者で、中国トップが直接話しかけるのは極めて異例です。悪化した日本国民の対中感情の改善を図り、日本からの対中投資や観光客の減少などを食い止めたいという狙いが垣間見えます。
    一方で、習氏は「日本の軍国主義の侵略の歴史を歪曲、美化しようとするいかなる言行も、許さない」と歴史問題についても言及。

    皆さんは、重要な局面を迎えている日中関係がどのように進んでいくと思われますか?
    コメント1件を表示する 2015/05/26 09:23

    ニュース「もの申す」サークルのイメージ

    ニュース「もの申す」サークル

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要