スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

     凄い 面白い お家


    客家土楼
       客家土楼は、3世紀、異民族の侵入に追われ南下し続けた客家の人々が、安住のために築き上げた 不思議な建物です。
    客家土楼の外観は、まるで要塞のような強固なイメージがありますが、一歩中 に入ると、生活臭漂う優しい空間が広がっています。

     












                          客家について

       客家とは客人、つまり「よそ者」の意味で、紀元前3世紀の秦の始皇帝の中国統一以来、五胡十六国時代、唐末期、
      南宋末期、明末期から清初期など、大戦乱と王朝交代の中で何世代にもわたって、北部地域から南下してきた漢民族
      の末裔。宋代の戸籍で、もとから住んでいた住民を「主」とし、移り住んできた者を「客」と区別したことから呼ば
      れるようになったといわれる。

       現在では、主に福建省や広東省に居住している。外敵から身を守るためにつくられた客家土楼と呼ばれる巨大な円
      形の共同住居は有名。
       社会的少数派として生き残るために、団結とハングリー精神をもち、教育熱心でもある。こうした習慣が客家の大
      きなパワーとなっている。
      また、客家出身の海外華僑たちがつくった客家幇は、福建幇、広東幇、潮州幇、海南幇とともに海外華僑5大幇(閥)
      の1つでもある。



    コメントする 2015/06/03 02:27

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可