スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり


      来年2016年の大河ドラマは「真田丸」。その主人公真田昌幸・幸村親子がすんでいた庵が、和歌山県九度山町にあります。
      


     真田昌幸・幸村親子と九度山
    高野山に蟄居(ちっきょ)を命じられ、信州より、紀州へとやってきました。高野山での生活は寒く大変だったため、麓の九度山町で生活したのではないかと言われています。真田昌幸は、この九度山町にて亡くなり、息子である幸村は、父の供養のために、森の中に宝篋印塔を建てました。その後、大安上人がこの森に来たとき、本尊がここに善名称院(真田庵)を建てよと言われ、大安は松の木だけを残してお寺を建てました。
     


    ・与謝蕪村の句碑―――「炬燵して語れ真田が冬の陣」

     すみこさんの ひうんかく に繋げました。

    コメントする 2015/06/18 11:48

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可