スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

      『 筏で川下り 』

     武夷山の九曲渓の筏下り



    ・武夷山
     武夷山脈は福建と江西の省境に沿うように走っている。武夷山の麓、閩江の上流、福建の北部に ある武夷山市一帯は1億年前の地殻変動によって、奇形をなす磋岩が独特の景観をつくり出している。
      

     
    九曲渓下り
       九曲渓は武夷山保護区の三保山に源を発し、全長60km、西から東に流れ、星村を経て武夷に入り、九曲渓風景区で約10km 流れている。
     汗と恐怖?の武夷山登山を終ったあと武夷山荘に戻り、昼食をとり、シャワーを浴び一休みしたあと九曲渓下りに向かう。 筏は長くて太い竹7本で筏を作り、その筏を2つに繋げる。その上に竹細工で出来た椅子を6個並べる。従って定員は6名で、前と後ろに船頭が つく。
     筏下りは、九曲渓風景区の約10kmを距離を2時間かけてゆったり下る。しかし、前と後ろの船頭さんお二人に過分のチップをはずめば、 さらにゆっくり3時間半位かけて川をくだってくれる。
                     (休眠中のmyHPより)

    コメントする 2015/06/24 00:51

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可