スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 政府は30日、「経済財政運営と改革の基本方針」(骨太の方針)と新たな成長戦略「日本再興戦略」を閣議決定。経済と財政の一体改革を掲げ、企業の生産性向上や投資促進、雇用や医療分野で規制改革を打ち出しました。
    2020年度に財政収支を黒字化する目標を達成するため、社会保障費の伸びを年0.5兆円、18年度までの3年間で1.5兆円程度に抑える目安を設けています。
    安倍首相は閣議決定に先立ち「経済財政の一体改革を不退転の決意で断行する」と強調。成長戦略では、日本経済の生産性向上を目指すのが特徴です。
    骨太の方針では財政の再建策を掲示。成長戦略の効果に期待し、実質2%、名目3%以上の高い経済成長を実現し、税収の伸びを見込む内容です。
    経済成長を頼りとする強気の姿勢に対し、「捕らぬたぬきの皮算用」などとリスクを指摘する声もあります。
    さて、皆さんは、今回の「日本再興戦」についてどう思われますか?
    コメント2件を表示する 2015/07/02 09:03

    ニュース「もの申す」サークルのイメージ

    ニュース「もの申す」サークル

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要