スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

      ”うれしや大師 こころ晴れ晴れ” 
     
     『青葉祭り』は、6月15日の宗祖降誕をお祝いして、高野山内の〝一の橋〟から〝金剛峰寺〟までの道のりを、 約二時間かけて、花御堂渡御がなされる。
     
      
              

     その花御堂渡御にさきがけ、地元の小学生の鼓笛隊から高野大学の学生の吹奏楽隊が進む。その後に地元の 中学生や高校生、また全国から来られた一般参加の方々などの大師様を称える踊りの行列が続く。
     中でも香川県等から来られた四国民謡研究会の大勢の方々が空海いろは音頭にあわせて演じられる踊りは圧巻でした。

         遍照金剛 南無大師  遍照金剛 南無大師
          心晴れ晴れ 心晴れ晴れ 身も軽ろし---

    と、いう音頭に合わせ 見事に踊られるお姿を拝見していると、なぜか熱くなり涙がにじみ出て止まりませんでした。
     平生 信仰心がない 男にとって まことに 珍しい現象でした。 久し振りに感動を頂戴しました。 有り難いことです。

        (写真は10年ほど前の青葉祭り)

       (@スズジイ@さんに繋ぎました)
    コメント1件を表示する 2015/07/04 00:41

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可