スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は5日、「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産への登録を全会一致で決めました。
    日本は、登録施設の一部において「意思に反して」連れて来られた朝鮮半島出身者らが多く存在したと認め、犠牲を記憶にとどめるための「情報センター」を設ける考えを示しました。登録に反発していた韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は、日本の対応について「韓国の正当な憂慮が忠実に反映される形で決定された」と評価しました。
    産業革命遺産は「軍艦島」の通称で知られる端島(はしま)炭坑(長崎市)など、日本の近代化を支えた重工業の施設で構成されます。
    日韓の調整が難航し、審議の先送りという異例の展開を経てもたらされた朗報に、各地から安堵と喜びの声が上がっています。皆さんは登録に至った経緯について、どう思われますか?
    コメント2件を表示する 2015/07/07 09:04

    ニュース「もの申す」サークルのイメージ

    ニュース「もの申す」サークル

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要