スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 戦国武将・真田幸村の生涯を描く来年のNHK大河ドラマ「真田丸」。すでに主演の真田信繁(通称:幸村)役が決まっている堺雅人さんに加え、新たに決定した21人が発表されました。信繁の最大の宿敵となる徳川家康役を内野聖陽さんが演じることになりました。
    「真田丸」は、信繁が家族の絆とみずからの知恵を頼りに戦国の世を駆け抜けるドラマで、人気劇作家の三谷幸喜さんが一から脚本を手がけます。
    新たな出演者のうち、信繁の最大の宿敵となる徳川家康役は大河ドラマ「風林火山」で主役を務めた内野聖陽さんが演じることに。また、信繁の兄、真田信幸役は大泉洋さん、信繁の父、真田昌幸役を草刈正雄さん、信繁の生涯のパートナーとなる側室の「きり」役を長澤まさみさんが演じます。
    放送中の「花燃ゆ」が苦戦を強いられる中、“平成の視聴率男”といわれる堺さんの主演と三谷さんの脚本で早くも注目が集まる「真田丸」。皆さんの期待のほどはいかがですか?
    コメントする 2015/07/13 09:07

    ニュース「もの申す」サークルのイメージ

    ニュース「もの申す」サークル

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要