スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカから成る新興5か国(BRICS)は9日、ロシア中部ウファで首脳会議を開きました。
    採択された「ウファ宣言」では、BRICSの枠組みでつくる「新開発銀行」が最初の投資事業を2016年初頭に行うことなどが盛り込まれました。同銀行を通じて新興国などにインフラの整備や金融支援を行うことで結束を強める方針が示されています。議長国ロシアのプーチン大統領は「団結して国際的な課題の解決に貢献していく」と述べ、中国の習近平国家主席は「世界情勢の新たな変化に適応するよう、国際経済のルールは絶えず更新されるべきだ」と、国際通貨基金(IMF)など既存の国際機関への不満を示しました。
    宣言には「第二次世界大戦の結果を歪曲しようとする試みを断固拒否する義務を負う」などと戦後70年で対日批判を強める中国の意向を反映したとみられる内容も含まれました。
    欧米中心の国際秩序への対抗軸として影響力強化を狙うBRICS。「ウファ宣言」について、皆さんはどう思われますか?
    コメント2件を表示する 2015/07/13 09:08

    ニュース「もの申す」サークルのイメージ

    ニュース「もの申す」サークル

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要