スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 安倍晋三首相は17日、2020年東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場の建設計画について、抜本的に見直す考えを表明しました。五輪組織委員会会長の森喜朗元首相との会談後、「ゼロベースで計画を見直す」と述べました。
    首相は下村博文文部科学相と遠藤利明五輪相に計画見直しを指示。新国立競技場を19年のラグビーW杯会場として使用することは断念する考えを森元首相らに伝えたようです。
    新国立競技場は2本の巨大な「キールアーチ」が屋根を支える特殊な構造のため、整備費が2520億円に膨らみ、批判が強まっていました。計画見直しでは、デザインの変更でどの程度の費用削減が可能かなどを検討します。
    今になって白紙に戻った新国立競技場の建設計画は、もっと早くに見直すべきではなかったのでしょうか?
    さて、さんは、今回の建設計画見直しについて、どう思われますか?
    コメント5件を表示する 2015/07/21 09:13

    ニュース「もの申す」サークルのイメージ

    ニュース「もの申す」サークル

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要