スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 前日より少し暖かめ。
    昨日は土浦まで腹話術を習いに行ってきました。
    インストラクターが個人レッスンをしてくれるというので、例会以外に通い始めたのです。
    今日で個人レッスン3度目。
    ハンデを持つ身体で、長距離の高速運転は・・・チョイ厳しい。
    前日に書いた短い創作台本と『トンちゃん』をケースに入れて、パーキングで休みを取りながら いわきから土浦まで。

    人形の発声を確認しながら、私が書いていった台本でインストラクターと私が交互にレッスン。
    台本なしで(即興)、正月をテーマにして人形で掛け合い。
    時々口が・・・動いてしまう。(苦笑)
    途中で、ベテラン会員が一人参加して、私の人形との会話を観て批評してくれました。
    個人レッスン3度目にしては・・・凄い・・・とのお褒めの言葉。
    幾つになっても、褒められるって・・・良いですね。
    へへへへへ。

    インストラクターが私に子猿の人形を一体・・・作ってくれたのです。
    材料費300円とか。
    首に絡みついて、とっても可愛いんです。

    家に着くには18時を過ぎてしまうので、何時ものパスタ店により夕食をと思い、人形と一緒に店内に入っていきました。
    オーナーのママに、『これ観て!』って、子猿を抱いて話をしたら
    『なに? どこから出るのその声? 子ども達・・・喜ぶわ!』
    だって。

    インストラクターが、この年寄りの私に力を入れてくれるので、感謝・感謝です。
    さて、この子猿の名前・・・なんてしようかなぁ~。
    破裂音は駄目だから・・・『ターちゃん』にしようか・・・。
    もうちょっと考えよう。
    コメントする 2017/12/21 12:09