NEWぱそこんライフ講座

第31部 新たなパソコンライフの幕開け

第4回 街でも大活躍!Windowsタブレット

前面と背面のカメラを切り替えて撮影

アナ六 「実際にWindowsタブレットで写真を撮るときは、どうすればいいんですかい?」
デジ形 「いたって簡単だ。スタート画面でカメラアプリを起動すると、Webカメラから見た映像が表示される。そして画面の脇にカメラとビデオのアイコンが表示されるから、カメラのほうをタップすればいい」
ミドリ 「もう一方のビデオのアイコンをタップすると、ビデオ撮影が始まるわけだね」
アナ六 「へえーっ、ピントなんかは全自動なわけで」
デジ形 「その通りだ。露出の調整はできるが、それ以外は自動でやってくれるぞ」

イメージ

カメラアプリを起動したところ。「dynabook Tab VT484」の背面カメラは800万画素、前面のカメラも200万画素あり、非常に鮮明です。

アナ六 「そんなに簡単なら、あっしにも触らせてくださいっ。……あれっ、画面に映っているのは、どこの二枚目でしょう?」
ミドリ 「おやまあ、どこに二枚目がいるっていうんだい?」
デジ形 「てめえの顔を見て、何を言ってるんだ。それは前面、つまり画面の側についているカメラで見た画像だぞ」
アナ六 アナ六、笑う「へへっ、どおりで、どこかで見た顔だと思いましたぜ。でも、タブレットのカメラってのは自分の顔を撮るためにあるんですかい?」
デジ形 「前面のカメラはおもにビデオ通話用だ。画面を下端から上にスワイプしてアプリバーを出せば、前面と背面のカメラを切り替えるアイコンが表示されるぞ」
アナ六 「おおっ、切り替わりましたぜ。あれっ、美女と野獣が映っていますね」
ミドリ 「あらあら、アナ六もうまいこと言うものだね」
デジ形 「野獣ってのはオレのことか!」

イメージ

カメラアプリのアプリバーを表示させたところ。右から4番目のアイコンを選ぶと、前面と背面のWebカメラを切り替えることができます。

写真を編集して美術作品に

デジ形 「Webカメラで撮影した写真やビデオは『カメラロール』というフォルダーに入っており、フォトアプリで見ることができる」
ミドリ 「カメラアプリの使用中も、アプリバーから『カメラロール』を選んで、撮ったばかりの写真を見ることができるよっ」
デジ形 「ここまではデジカメとあまり変わらねえが、タブレットでは写真の編集ができるぞ」
アナ六 「おおっ、タブレットならではの機能ですね。どんなことができるんでしょう?」
デジ形 「まずはトリミングだ。写真加工アプリでは定番の機能だが、要するに写真の一部分を切り抜くってことだな。トリミングをした写真を拡大することで、ズームの代わりにもなるぞ」
アナ六 「さっきの美女と野獣の写真だったら、美女だけをトリミングして、野獣を消せるってことですね」
ミドリ 「おや、また言ってくれるのかい、うれしいねえ」
デジ形 デジ形、怒る 「オレは全然うれしくねえぞ!」

イメージ

イメージ

写真の中で残したい部分を四角で囲んで、下のようにトリミングしました。カメラのズームレンズを使ったようにも見えますが、拡大するほど解像度が低下し、画像が粗くなります。

デジ形 「また、色調や明るさなども細かく調整できるぞ」
アナ六 「そいつは面倒なことで」
デジ形 「そんなアナ六のためにってわけでもねえだろうが、青みがかっていたり、赤みがかかっていたり、それから白黒と、あらかじめ修整された数種類の色調から選ぶこともできる」
アナ六 「そいつはすばらしい!ピントはブレないし、好きな色に変えられるなんて、あっしでもいい写真が撮れそうですぜ」

イメージ

右側の縮小写真から、気に入った色味を選んでいるところ。右側の縮小写真を選ぶと、それにあわせて大きい画面が変色します。

デジ形 「それから面白いことに、フォーカス範囲を決めて、その外側のピントをソフトフォーカスにする効果もつけられるんだぞ」
ミドリ 「人物写真でこれをやると効果がありそうだねえ」
アナ六 「タブレットにそんな器用な効果があったとは、たいしたもんだ」

イメージ

中央の花を丸く囲み、その外側の風景をすべてぼかしています。ほかにも四隅の部分を次第に暗くするなどの効果もつけられます。

撮影した写真はスカイドライブに自動アップロード

デジ形 「Windows 8.1がスカイドライブ(SkyDrive)との連携を強化したって話はしたと思うが……」
アナ六 「そうでしたっけ?」
デジ形 「例えば、ワードやエクセルのデータを直接スカイドライブ上に保存できるってのは、前回も教えたぞ」
ミドリ 「スカイドライブ上に保存できるってことは、バックアップにもなるね」
アナ六 「なるほど、そういう話ですか。で、一体カメラとどんな関係が?」
デジ形 「うむ、それだ。実はWindows 8.1には『PC設定』にスカイドライブの項目がある。そこで、Webカメラで撮影してカメラロールに保存された写真を、自動的にスカイドライブにアップロードする設定にできるんだ」
アナ六 「撮った途端にスカイドライブに保存されるってことで。そいつはよくわからねえけど、すごそうですねえ」
ミドリ ミドリ、微笑む「写真のデータをバックアップするだけじゃなく、スカイドライブが入っているほかのパソコンでも同じアカウントで同じ写真が見られるってことさ」
デジ形 「うむ、これは便利な機能だぞ。ただし、これは失敗した写真も自動的にアップロードされるから、ムダに写真を撮りすぎないほうがいいだろうな」
ミドリ 「スカイドライブの空き容量も少なくなるからねえ」
アナ六 「ふむ、バチバチ写真を撮るなってことですね」

イメージ

イメージ

Webカメラで撮った写真をスカイドライブに自動アップロードする設定の画面と、実際にスカイドライブにアップロードした画面。バックアップや写真の共有に重宝します。

 次のページでは、Windowsタブレットでの電子書籍の楽しみ方を紹介します。

←前のページへ

| 1 | 2 | 3 |

次のページへ→


※ソフトウェアのダウンロードは自己の責任において行ってください。また、ソフトウェアの質問は配信サイトの管理者にお問い合わせください。
※このコーナーで使用している画像は、それぞれのメーカー・運営会社等が著作権を有しています。

表示:PC | スマートフォン