スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • QE2という大きな金融緩和要因、ドル安に押された企業収益の向上、依然として立ち直らない住宅市場、等々を株価水準と金利水準が摺り合わせをしつつあるのが今、ということでしょうか。

    コメントする 2011/05/17 04:26

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可