スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • S&Pが米国債の格付けを一段階引き下げ、ダブルAプラスとしました。S&Pの格付けで最上位から二番目です。(日本はダブルAマイナスで、上から4番目。)他の格付け会社、フィッチ、ムーディーズなどはトリプルAを据え置いていますから、S&Pが先行した形です。

    コメントする 2011/08/06 06:28

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可