スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • まるでリーマン・ショック後の時のような暴落商状でしたが、もちろん今のところ当時のような深刻さはありません。当時は金融機関の連鎖倒産が懸念されたわけですから、深刻度は今の比ではありません。米政府。中央銀行の対応でとりあえずは収まるという性格の下落でしょう。

    コメントする 2011/08/10 08:00

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可