スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 分散投資の一環として、保有金融資産の一部を外債で持っていた、という人であれば、保有継続、円高の今は少し外債の保有比率を上げておこうか、という意思決定もあるのかもしれませんが、毎月の分配を目当てに、金融資産の多くを投じた、という人はガッカリで頭が痛いことでしょう。

    コメントする 2011/11/20 12:15

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可