スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 日本政府の負債が膨大なのに日本国債の利率が低いままでいられるのは、国債のほ
    とんどを国内投資家が買っているため、とはよく言われることですが、仮に株式の
    持ち主のほとんどが国内投資家であったなら、株価も下がりにくかっただろうとい
    う推論は成り立つでしょう。

    コメントする 2011/11/28 10:09

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可