スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 銀行などの債権者が債権の安全を図る目的で、どこかの会社に第三者割当増資+支配権確保(経営陣の送り込み)、を期待する可能性があって、そうなると持分の希薄化、オリンパスという会社の独立性の喪失、などを通じて、現在の株主には望ましくない状況になる恐れ大、ですね。

    コメントする 2011/12/08 12:23

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可