スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • その経営トップは、厳しい環境の中で自らの事業から「いかにして社会に有用な(つまりお金を出して買ってもらえる)製品やサービスを提供するか」必死で考え意思決定に腐心し、「結果として付加価値を稼ぎ」、「その付加価値を、従業員にできるだけ満足してもらうだけの給料やボーナスとして配分し」、

    コメントする 2012/01/03 11:53

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可