スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 先ほど、国の格付のことを書いたのですが、国は徴税権を持っていますから、民間企業とは違います。国の倒産ということは、その国の債務がその国の通貨建てである限り、原理的に起きようがないのです。円建ての借金はやろうと思えば、円紙幣をいくらでも刷って返すことができるから、です。

    コメントする 2012/01/31 11:57

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可