スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • とすれば、今の時期に簡単に株主に謝罪するようなコメントはできない、と、そう考えていたとすれば、逆に経営トップとして株主に存在を強く意識していたからこそ、社会に対して謝罪といった言い方をしたのかもしれない。

    コメントする 2012/02/07 04:19

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可