スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • いずれにしましても、わが国財政の場合、悪化の主因は、年金と医療費(介護関連を含む)でしょうから、この二つは制度改革をせざるを得ないでしょうね。要するに、国家が国民に対して提供するサービスの質と量が低下する、ということです。質と量の低下がもたらす悪影響を少なくする工夫が必要ですね。

    コメントする 2012/02/15 11:16

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可