スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 朕は国家なり、ではありませんが、「会社は社長のもの」というのが基本的な考え方であれば、代表取締役社長が何をしようが、その会社の企業統治の基本方針に反するわけではなく、犯罪でない限り許容される、となってしまいます。

    コメントする 2012/02/27 10:17

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可