スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 年金財政の将来はきわめて暗いとしか言いようがありませんが、株価が上昇すれば、その暗さは多少なりとも緩和されます。年金のために株価は上がるべきだ、などとは言えませんが、一国の経済に富をもたらす主体として企業はひじょうに重要な役割を果たしています。

    コメントする 2012/03/29 03:51

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可