スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 日銀の政策決定会合の委員の中には、リフレ政策推進派もいると思われますし、政府もそれを望んでいるはずですが、日銀プロパー連がどう反応するか?市場が好感して結果として株価が大きく上がるようなアナウンスが出る確率は、5分5分でややうまくアナウンスする確率が高い、という程度でしょうか。

    コメントする 2012/04/02 11:18

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可