スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 日本の会社の組織は法制上かなり自由な設計が可能ですから、コーポレートガバナンスの体制についても、いろいろな形が考えれれます。一番伝統的なものは、取締役会+監査役(会)といういわゆる「二層構造のコーポレートガバナンス体」です。おそらくこの形が今の日本の上場企業では、

    コメントする 2012/04/10 12:44

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可