スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • お互いから見れば、その最前線を大きく破った方が勝ち、となるわけですから、今の段階ですと、5月第2週の日経平均は、9500円を大きく下回る確率、大きく上回る確率、売り買い拮抗で横這う確率、の三者がどれもありうる、ということになりましょうか。

    コメントする 2012/04/25 11:50

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可