スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 思惑で買う市場参加者に加えて、指数などのベンチマークと競争している機関投資家は、指数との連動性を維持するため、という理由だけでこうした時価総額の大きな株は買います。積極的に買うか、及び腰で買うかは別にしまして、バフェットのように、買わないことをアイデンティティーにできる投資家ばかりではないのです。

    コメントする 2012/05/22 16:45

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可