スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • これは実は本当に簡単で、国債については「円建てで発行」すればそれでOKです。償還時には円紙幣を印刷して渡せば良いのですから。円については、「対外純資産を多く保有」していればOKです。円が暴落すれば、そうした対外純資産の円建ての価値が上がって補いが付くからです。

    コメントする 2012/05/24 14:15

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可