スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 株価下落時に「緩和観測」⇒株価反発(買いの増加と売り方の買戻しで)、昨日のアメリカ株式市場で起きたことです。マクロ経済に効果があろうがなかろうが、局面に応じた政策は市場に影響を与える、ということです。市場メカニズムを活用しようというのであれば、そういう仕組みを考えた政策が望ましい、はずですね。

    コメントする 2012/06/07 09:55

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可