スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 今後何が起きるかは分かりませんが、ユーロは崩壊の瀬戸際に立ったまま、場合によっては、南欧の国では「独自の通貨」発行に踏み切る、ということもあるのでしょう。一国一通貨⇒単一通貨、となったと思ったら、何のことはない、一国二通貨、になりそう、というわけです。江戸時代に財政が窮乏した藩が藩札を発行したのと同じ図式ですね。

    コメントする 2012/06/19 12:54

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可