スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 私は、個人の大きな希望と期待として、そういう危なっかしい時代に、日本の企業の株式が、頼もしい投資先となってくれることを、実は心から願っているのです。企業は本来的に、インフレの時代にも生き延びる力を持っていますし、国際的に根を張って生き延びることもできます。そういう優れた企業の発行する株式には潜在的に大きな魅力があるはず、そういう風に思えるのです。

    コメントする 2012/06/19 13:27

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可