スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • アメリカの金融緩和の株価への神通力はだんだんと衰えているでしょうから、今後アメリカ企業の収益の伸び鈍化が鮮明になった時点で、どこかで株価が全体として急落、ということもあるのかもしれない、と想定はしておく方が良いのかもしれません。
    当然日本株も影響を受けます。
    結局、今年も秋になると「株式相場の格言に、11月に買って5月に売る」というものがあります、などと書く羽目になるのかもしれません。

    コメントする 2012/07/16 14:20

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可