スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • ただ、一方で、新興国要因もよく見ておく必要があります。特に中国がどうなるか。景気の鈍化は明らかですから、どんな手を打って来るかということです。

    コメントする 2012/07/16 14:22

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可