スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • で、もっと言いますと、市場という株主は、自己資本や税引き利益が増えることで株主として利益を得ることを望んでいるのですが、「受け入れること」は、その株式が妥当な投資収益をもたらすこと、です。
    株価は大きくアップダウンしますが、ある程度の期間で妥当な収益となるのであれば、市場という株主はそれを受け入れる(受け入れざるを得ないと覚悟している)ということです。

    コメントする 2012/07/16 16:00

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可