スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • そのことは一般論からすれば、株価にはプラスなのですが、一方では円高になりやすい、ということもあります。この辺りが微妙なところで、成長率が多少上がったからといって、超円高に対抗できるほどの力が付くわけではありませんし、金融政策で多少とも円高を緩和できるのであれば工夫はしてほしい、というのが輸出関連企業の要請でしょうね。

    コメントする 2012/07/17 12:35

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可