スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 日銀は、不測の事態があれば、流動性の供給に抜かりはない、例えばアジアの他の国でドルが足りなければ即座に融通する体制をすでに構築している、くらいのことを言うでしょう。
    そのあたりは大丈夫なのでしょうが、株価が心配ですよね。
    株価が実体をはるかに下回る水準に下落して、その水準で支配的な株主の変化が起きる、その後経済が正常化したときには、株式の保有構造が決定的に変わってしまっている。

    コメントする 2012/08/03 11:17

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可