スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 昨日発表の欧州4-6月期GDPはマイナス成長。これで米欧日ともに景気は減速となりました。
    各地域とも財政支出を増やせるような状況ではありませんから、金融政策がどうなるか?が注目で、向こう2ヶ月くらいの主要材料になるのでしょう。
    金融緩和⇒株高、ですが、政策が打たれる前には株価が下がる、あるいは、株価の下げを見て当局が行動する、というのがよくあるパターンですから、さてどうなりますか。

    コメントする 2012/08/15 08:53

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可