スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • で、ことを「株式への投資」ということに限定してつぶやきますが、投資を考える場合、おそらく投資先の経営トップが「一般株主に報いることをどれくらい真剣に考えて経営しているか?」が最重要の投資判断になるのではないか?というのが私の基本観です。
    このことを何と呼んでもいいのですが、私は「コーポレートガバナンス(企業統治)」の確立、といった視点で見たいと思っています。

    コメントする 2012/08/21 15:45

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可