スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 日銀の金融政策決定会合への注目度は、諸般の情勢の変化で非常に高くなったように思います。
    何もしないのは論外というのが買い方の理屈でしょうね。しかし、両党の代表選の前で、国際情勢も不透明、となりますと、日銀は先送りという決定をするかもしれない、と思うかもしれません。

    コメントする 2012/09/17 22:12

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可